« 北京レポ(世界遺産編) | トップページ | まこ様 »

2007年7月14日 (土)

北京レポ(ニュースポット編)

ニュースポット、といってもケンチクブツに重点を置いて回ってきましたので、例によってご興味のある方のみ続きをドウゾ・・・

●北京市規画展覧館
Pict6559
来年のオリンピックに向けて北京は建設ラッシュ。
至る所で工事してました。
まずはここで都市計画をチェック。
ここの模型が圧巻。ワンフロアに北京市が一望できます。
北京へきて一番最初にここに連れてきてもらったので、
その後の旅がちょっとわかりやすくなった気がする。
ここでも夫のナイスツアコンぶり(笑)Pict6563
Pict6554               オリンピック用の競技施設の模型、とても斬新なタテモノでした。
左:鳥の巣みたいなオリンピックメインスタジアム
右:水をイメージした競泳施設

来年実際に建ったのを見るのが楽しみです(TVでだと思うけど)。



798芸術区
Pict6640
工場をギャラリーに改造したアート地区。
ここも敷地がかなりあってスケールがでかい。
コンクリート壁に「毛主席万歳」って書いてあるのがそのまま残っていたり。
  お洒落なカフェやレストランもたくさんありました。
Pict6649
Pict6654左:至る所にこんなオブジェや。

右:何気なく置いてある自転車とモップもアートに見えるから不思議です。



建外SOHO

Pict6796 Pict6804 ここは時間があったら行こうとしてて、なんとか見に行けました。
山本理顕氏(前に書いた横須賀美術館を設計した人なのです)ら設計。
住宅と商業施設の複合ビル。
透明感もあってカッコ良かった!
東京って言っても信じるなぁ、この雰囲気・・・
窓に中国語がでかでか書いてあるのを見て、ここは中国だったと改めて思う。

右はスターバックス(「星巴克」って書くんやね)。

スタバネタで余談ですが、またまた、あまりにタイムリーだったニュース(それだけ今北京が熱いということか)。

前記事で書いた故宮。その中にあるスタバが14日付けで撤退することになったらしい・・・私たちは閉店直前に入ったということになった・・・なんてタイミング!

「西側消費文化が中国の伝統的文化を侵食している」といった批判が高まっていたとのこと。確かにあの故宮内にスタバ??と思ったけど、店の看板とかも一切だしてないしアリな気はしましたが・・・そう簡単に言える問題ではなさそう。

●北京外国語大学

Pict6792 今回の旅の目的。
義父の設計したタテモノを見に行くことでした。
北京の外国語大学の中にある一つで、日曜だったので中に学生はいなかったけれど、ちゃんと使われていて馴染んでいるのがわかりました。

義父が亡くなってもうすぐ2年になりますが、こうやって功績が目に見えて残る仕事、やはりいいなと思いました。Pict6780
感激すると共に、もう一緒に見られないコトが残念でなりません・・・

********

その他夫の昔住んでいた家(友誼賓館)に行ったり、かなり駆け足で新旧スポットを回りましたが有意義な旅でした。

移動は地下鉄、バス、タクシーをフル活用。
中国と言えば自転車、ってイメージでしたが普通な量。
その分車が増えたせいか、空気は目に見えるほど汚かった・・・
光化学スモッグもあるんでしょうね。
あとはマナー・・・唾はき、痰はきがヒドイ。
これも夫に言わせると昔に比べたら良くなったそうですが。
どの国も良い所悪い所あるけれどねー
人のエネルギーがすごいから、得るものも多いけどそういった意味で疲れました。

あとは今年は中国はぶた年なのに、何故かぶたモチーフのものが少なかったのが残念。

|

« 北京レポ(世界遺産編) | トップページ | まこ様 »

コメント

お義父さん、すごい!
形に残る仕事ができるってあこがれます。
(事務屋にはできないから)
息子夫婦が見に来てくれたの嬉しく思ってるだろうなぁ~!

投稿: shie | 2007年7月14日 (土) 23時52分

おかえり~。
無事に帰国っ☆
いろんなところにまわって、グルメしてきたんだネ。
優秀なツアコン?!っぷり。さりげなーく写真があって、これまたナイスっでした☆

投稿: mame | 2007年7月15日 (日) 06時30分

>shie
形に残って皆がそれを使っているってすごいことだよね。
人は亡くなっても、こうやって作品は生き続けてるって気がする。
私も憧れる仕事です。
義父と夫のお陰で最近タテモノ見るのが好きになったよ★


>mame
mameちゃん、ただいま〜☆
いいところばかりじゃなかったけど勉強になった旅だったよ。
さりげなく映りこんでみました(笑)

投稿: wat | 2007年7月15日 (日) 12時22分

こんばんわぁ♪
ちょっと遅くなりましたが
おかえりなさ~い!
グルメあり、観光ありで読ませていただいているだけで、
私も楽しませていただきました♪
海外なんて時間はあってもお金がないので
行けないですが・・・
うらやましい(^_^;)

投稿: dada | 2007年7月19日 (木) 00時27分

>dada
dadaさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます☆
こんな自己満足な旅日記で申し訳ない(汗)
旅行はもう趣味なので(といってもほぼ夫の)、他は削っても(食は削れないけど(笑))行っちゃいますね〜
海外、場所によっては国内より安かったりするのでいつもリサーチしてます(笑)
北京も沖縄と同じ位の距離&お金で行けますよ!

投稿: wat | 2007年7月19日 (木) 18時35分

私、この外語大、かなり好きです!
1970年代位のデザインではないですか?
ちょっと北欧っぽい雰囲気ですよね!
こんな建物の住民になるのが夢です☆
いいなぁ!!

投稿: 定期23☆ | 2007年7月26日 (木) 00時05分

>定期23☆
この外語大のタテモノが3、4年前の義父のデザインなんです。
確かに直線的なシンプルさがありつつモダンな感じ
(にわか建築ファンさが出まくった感想ですみません(笑))
は北欧っぽいかも!?
大学などの学校のデザインを多く手がけていたので、住宅の設計、
義父がやっていたらどうなるのか気になるところです。
今となっては叶わぬ夢なのですが・・・(_ _。)

投稿: wat | 2007年7月26日 (木) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39175/7133264

この記事へのトラックバック一覧です: 北京レポ(ニュースポット編):

« 北京レポ(世界遺産編) | トップページ | まこ様 »