« 青家 | トップページ | てくてくすたこら »

2007年8月10日 (金)

『私のちいさなピアニスト』

0707mylittlepianist_1 久々試写会当選。

私のちいさなピアニスト

韓国映画です。


備忘録めも(感想)↓

展開は見えるんだけれど、スッと感情移入してしまう映画でした。
子供の感受性の豊かさとか音楽のすばらしさとか。
本音を押し殺して言わなきゃいけないコトバの切なさとか。
キツいことを言ったり激しい気性の裏に隠れてる真実とか。
しつこい位の生真面目さはいつか通じるんだとか。


涙堪えすぎてのどの奥が痛いや。

なんて文章力(表現力?)の乏しさゆえ書くととたんに浅い感想に見えてくる・・・あぁはがゆい。


いやでも、ほんと良かったです。おすすめ。


映画も音楽も本も、その時の自分の状態でも全然感想って違ってくる。
自分の感情とぴたっとはまった時に本当の感動ってあるんだろうなぁとしみじみ。
共感とはつまり感動なのか。


********


公開は25日より。
ミーハー情報としては、”韓国クラシック界の貴公子”と呼び声高いらしい人が出てます。
見終わってから知ったけど。ほほー
ド迫力の演奏でした。

|

« 青家 | トップページ | てくてくすたこら »

コメント

>映画も音楽も本も、その時の自分の状態でも全然感想って違ってくる。

うんっ。そうだよねっ!っと思わず相槌。
なので、こっちにコメント☆
いろいろ考える年頃(もしかして私たちはいつも?!)なのかなぁと思い、
感情に素直にいたいと思い。。。
上手くいったり、そうもできない状況になったりしながら、
大きくなっているんだろうネ。
子ども相手に日々考えていることって、
実際、大きくなっても変わらないんだなぁと感じる最近。
大人だからそれなりに心は広くなっているはずで、
あれこれ応じていってるはずだけれどっ。
ガス抜きしながら(2次醗酵。笑った~☆)いこうネ♪


投稿: mame | 2007年8月11日 (土) 12時42分

>mame
コメントありがとう♪

>実際、大きくなっても変わらないんだなぁと感じる最近。

ほんとにね!
実は世の中単純明快なんではないかと思えてくる時も・・・
結局いつも答えはでないけど(笑)、深く考える時間て大事だね!!
うまくしぼんだり膨らんだり、今後もぼちぼちいきまっしょい☆

そうそう、お店に日傘を忘れて来たことに一日経ってから気付いた・・・
やっぱりどっか抜けてんなぁ、私/(´ω`;)\

投稿: wat | 2007年8月12日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39175/7489700

この記事へのトラックバック一覧です: 『私のちいさなピアニスト』:

» 超高収益ハリウッド・スターは? マット・デイモン! [芸能エンタメNAVI★芸能エンタメ情報局]
ハリウッド・スターの映画1本あたりのギャラとその作品の興行収入を比較したところ、ハリウッド男優の興行トップは、マット・デイモンだそうです。第2位は、ブラッド・ピット。3位は、ジョニー・デップとヴィンス・ヴォーン。次は、トム・ハンクス、そしてトム・クルーズと続いています。一方女優のトップはジェニファー・アニストン。アンジェリーナ・ジョリー、リース・ウィザースプーン、サンドラ・ブロックでした。けっこう意外な結果じゃありませんか?おもしろいのは、オーシャンズで共演したピット、プライ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月17日 (金) 13時36分

» 『私のちいさなピアニスト』みましたぁ! [韓ドラのたまり場]
『私の小さなピアニスト』オムジョンファ/シンウィジェ共演 韓題... (ホロヴィッツのために)2006年作品 junsanga的評価 ★★★☆☆(3つ...) 【1】韓国映画特有の展開はなく落ち着いたストーリー...... [続きを読む]

受信: 2007年8月23日 (木) 23時49分

« 青家 | トップページ | てくてくすたこら »