« 晴れの日 | トップページ | チー坊 »

2008年2月 4日 (月)

不思議おじさん

とりとめなく。


*****


TVの感想。
ブックデザイナーの祖父江さん、どんな人なんだろ?と気になってたので昨日「情熱大陸」を見たら想像以上にはっちゃけたおじさんで笑った〜
散歩中川の流れ(うねうね)を見つけてはしゃいだり、それを見る為に道ばたに
寝っ転がっちゃったり・・・少年のよう・・・


なるほど、こういう人から生み出されている装丁デザインなのね、と納得。
「変な人」ってやっぱ褒め言葉だわーと思う。
(次元が違う気がするけど変わってるねと言われると嬉しかったりする・・・)


あと仕事場の本棚一角が全て夏目漱石の「坊ちゃん」コレクションで、色んな装丁の坊ちゃんがある事にビックリ!
(というか毎年どこかしらの出版社で出ているそうで、文章もちょっとづつ違っていたりするそうだ。)
ハードカバーは高いので滅多に買わないのだけど、装丁が面白かったりステキだったりすると欲しくなるのよね・・・(そしてまたものが増えるのだ、あぁ)


なんだか最後まで煙に巻かれたような心持ちで見て、
でもなんか今日もふっと思い出してしまったりしたのでした。


******

今年2度目の雪も道路のはすっかりなくなって、端っこの雪は泥でいとみにくし姿に・・・
昨日は積もってまだ誰も歩いてない場所を探そうと思ったのにな〜
そんな余裕はありませんでした(悲)


******


あー ほんと日々色々ありますが、なんでしょー 慣れるものですね人間。
(kumeさーん、試練も来すぎると慣れる説(苦笑))
高校友人ともこないだそんな話をしました。
うーん ただし強くなっているのか、鈍くなっているのか。
どちらもあるのでしょうが。


******


今日は夫が飲み会なので一人ご飯。
またまたいかわた焼きを作って今日はひとりじめ。うひょひょ。
丼ぶりにして食べやした。


*****


Pict8051 先日もらったお義母さんからのぎっしり沖縄お土産便★
スッパイマンとか大好物がいっぱいで嬉しい小包でした!
もう半分ほど食べてしまったけれど、沖縄食はほんとうまし。

|

« 晴れの日 | トップページ | チー坊 »

コメント

「変」はほめ言葉デス。
みんな普通じゃないトコがあって、居心地いいんだよなぁ~。

投稿: shie | 2008年2月 4日 (月) 21時37分

>shie
記事編集中だった〜(汗)

「変」が受け入れられる環境?も大事だよなぁと思ったり・・・
(特に高校時代(笑)!?)
祖父江さんは芯がある、実力が伴っているからこそ受け入れられるんだろ〜けど。
「変」の要素、いくつになっても持ち続けたいよ(笑)

投稿: wat | 2008年2月 4日 (月) 21時54分

おぉっと、私を呼んだぁ~?
万年試練組にwatさんも仲間入り?
アブナイ、アブナイ
確かに進歩してればいいんだけど
同じ事を繰り返してこの歳のような・・。
私の場合、ちょっと大げさなのね。

それと、「変」の要素も持ち続けてもいます(爆)
特に最近は「変」色が濃いですぅー。
どんな人?私。

投稿: kume | 2008年2月 5日 (火) 21時10分

>kume
kumeさんついつい呼んでしまいました(=´Д`=)ゞ
万年試練組・・・響きが重いですなぁσ(^_^;)

kumeさんの「変」がすんなり受け入れられる私はやっぱり「変」なのでせうか(笑)??

投稿: wat | 2008年2月 5日 (火) 21時59分

いかわた焼きをどんぶりにするとは!!
驚き(笑)!!

今度は耐熱皿で焼いてみてください。

投稿: 定期23☆ | 2008年2月 6日 (水) 19時10分

>定期23☆
どんぶりにするとごはんに染み染みで美味しかったです。
(うーん、なんとなくはしたない(笑)??)

今度はお皿でやってみますね♪

投稿: wat | 2008年2月 7日 (木) 10時17分

<いかわた情報>

一味をかけると、もっとおいしいそうです。

投稿: 定期23☆ | 2008年2月 7日 (木) 20時07分

デザインする人って、どこか変わってるっていう印象があるなぁ。
見ている景色が違うんだろうね。(角度を変えてみているというか)

本は、装丁やタイトル表記が違うだけで、手に取る取らないが決まってしまうから、センスが試される感じがすごくするのよ。
内容が凄くよくても、装丁が悪いと、誰も手に取らないという現状を目の当たりにしているからなぁ。

作家の京極夏彦も、装丁デザイナーなのだそうです。(今もやっているのか知らないけど)

投稿: umeko | 2008年2月 8日 (金) 01時29分

>定期23☆
いかわた、徐々に進化しますね(笑)
今度は七味、かけてみます!!


>umeko
祖父江氏、なんだか楳図かずお氏を彷彿とさせたよ・・・

>内容が凄くよくても、装丁が悪いと、誰も手に取らないという現状を目の当たりにしているからなぁ。

内容を全く知らなかったら外身でまずは判断しちゃうもんね〜
そういう意味では作家と装丁デザイナー兼が結構いることはナットク★(京極夏彦、未だに読んだことないのだけど・・・)
ミーハーパケ買い派な私は本もやはり装丁は重要要素だなぁ。
内容もだけど本棚に置いておきたいか考える(笑)

投稿: wat | 2008年2月 8日 (金) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39175/10256135

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議おじさん:

« 晴れの日 | トップページ | チー坊 »